ストレスフリーな生活をするためにやるべき3ステップ【楽観的じゃなくても余裕】

皆さん、ストレス溜まってませんか!!!

家にいなきゃいけない・・・

いつもやっていたストレス発散方法が出来ない・・・

生活リズムが変わって何だか気分が良くない・・・

毎日不安なニュースばかりで気分が落ち込む・・・・

こんなことがたくさんあるのではないでしょうか。

今までと全然違う環境になってますから、それはストレスも溜まりますよね・・・!!

わたしも最初とってもストレスが溜まって、イライラしやすくなったりしていました。

しかも、私は元々悲観的になりやすく、マイナス思考です。

そんな自分を変えたくて色々試してきたので、昔と比べるとだいぶ良くなりましたが、

さすがにこの環境になってからは、悲観的になってしまいました・・・。

ですが、私はある日

こんなにも世界的に暗い状況の中で、その事実を受け止め前向きになれたら、

この後怖いものなしじゃないか・・・!

と思ったわけです。

なので、このままでは終われない・・・!

となり、色々やりました。

そして、今は自分なりの方法でストレスと上手く付き合って普段通りの気持ちで毎日暮らせています!

なので、今回はこのように私が編み出した、

ストレスフリーな生活をするためにやるべきことを3ステップで紹介します。

元々悲観的な私もストレスフリーになれたので、元々楽観的でポジティブじゃない人でも大丈夫ですよ!

・いつもストレスが溜まっている

・よくイライラする

・ストレスをコントロール出来るようになりたい

・ストレスをコントロールする方法

・自分の気持ちと向き合う方法

・ストレスフリーな生活をする方法

STEP1:自分に合ったストレス発散法と気持ちの切り替え方を持つ!

まずは、自分に合ったストレス発散法気持ちの切り替え方の2つを見つけましょう。

皆さんは、ストレスが溜まったときに絶対やることはありますか?

昔のわたしは、ストレスが溜まっていると気が付いてからストレス発散法を探していました。

しかし、それだと何かピンとくるものが見つからないんですよね~。

それはきっと、既にストレスが溜まっているからだと思います。

イライラしたり落ち込みやすかったり・・・

そんな時期にストレス発散法を探しても、中々良いものが見つかりません。

なので、今のうちに決めておきましょう。

または、ストレスが爆発しそうなほど溜まっていなければ、OKです!

ストレス発散法は、どんなものでも良いですが、出来れば手軽に一人で出来るものを選択肢に入れておくと良いでしょう!

私のストレス発散法は、

1.十分な睡眠をとる

2.瞑想をする

3.ストレッチしながらジブリ音楽を聴く

4.紙に書き出す

5.友達や家族に話す

の5つです。

ちなみにこれはストレスの度合いが低いものから順に並べています。

なので、とりあえずストレスを感じたら寝る。

もう何をやってもだめだ・・・!というときは、友達や家族に話します!!

会えなくてもラインや電話で聴いてもらえたりするので、割と手軽にできますね。

このように、まず自分に合ったストレス発散法を見つけてみましょう。

 

そして、次に気持ちの切り替え方も大切です。

ストレスが溜まるというほどではないけど、少し嫌な出来事

ってありませんか?

ストレスって、そういうものの積み重ねだと思うんですね。

そして、そういうマイナスな気持ちをいかに早く切り替えられるかで、

ストレスフリーな生活を送れるかが決まります。

よく考えてみてください。

マイナスな気持ちでいることが長ければストレスが溜まるのは当然じゃないですか?

なので、自分に合った気持ちの切り替え方も見つけておきましょう。

私の場合は、

1.とにかく楽しいことをする

2.そのことを考えない

3.自分の気持ちをノートに書いて分析する

などをやりますね。

自分の気持ちをノートに書くやり方は今度別の記事で具体的に書きますね!

このように、自分に合った気持ちの切り替え方を見つけてみましょう!!

ちなみに、イライラをすぐに切り替える方法はこちらで詳しく説明しています。

参考になるので、是非こちらもチェックしてくださいね!

関連記事

一度イライラしてしまったら、もう抑えられない・・・!そんなあなたに朗報です。イライラは、たった40秒の深呼吸で抑えることができます。そして、いつもイライラして自己嫌悪に陥っているそこのあなたにも嬉しいお知らせが!イライラは、自分のせ[…]

STEP2:ストレスの原因を通して自分のことを理解する

続いては、ストレスの原因を通して自分のことを理解しましょう。

まずはなぜストレスを感じたのかその原因を探します。

例えばいつも人の言動にイライラしたりストレスを感じているなら、

自分以外の価値観を受け入れられない性格なのかもしれません。

また、いつも人と関わること自体にストレスを感じているなら、

人と関わることに苦手意識を持っているのかもしれません。

このように、ストレスの原因から、自分は何が苦手、嫌いなのか、逆にどんなことなら得意、好きなのか、考えてみましょう。

そうすることで自分のことをよく理解できます!

そしてストレスフリーな生活をするためには、このようにストレスの原因を知ることが大変重要になります。

なぜなら、ストレスの原因が分かると、ストレスを感じることを減らせるだけでなく、ストレスを感じても納得出来るようになるからです。

STEP3:少しでもストレスを感じたらすぐに気持ちを切り替える、それがだめならストレス発散法を試す癖をつける!

さあさあ、STEP1.2でストレスフリーな生活を送る準備ができました。

そして、STEP3では遂に実践です。

STEP2のおかげで、今までよりもストレスを感じたときに気が付けるようになっているはずです。

そして、STEP1で自分に合ったストレス発散法と気持ちを切り替える方法を知っています。

これらを組み合わせて・・・

少しでもストレスを感じたらまずは気持ちをパッと切り替えましょう。

それでもダメなほどストレスが溜まっていたら、自分に決めたストレス発散法をやってみましょう!

このように、ストレスを感じ取ってそれを解決させる癖をつけるのです。

そうすることで、ストレスフリーな生活が出来ますよ!

たったこれだけです。

一見、単純でどうなんだろう?と思う方もいるかもしれませんが

この方法はとっても良いです!

悲観的な私でもストレスフリーな生活ができています~

まとめ&伝えたいこと

ストレスを完全になくすのは、どう頑張っても無理です。。(わたしは)

なので、こんな感じでストレスと上手く付き合っていくのがベストだと思います。

私はこれで、イライラしたりストレスが溜まっても、長引かせずに切り替えられるようになって、

まさにストレスフリーな生活が出来ています!

そこのあなたもこの機会に、自分の気持ちを感じ取ってそれをプラスに変えていきましょう!

皆さんがストレスフリーな生活を送れますように。