ダイエットは何から始める?食事や運動の一歩目を紹介【一発で痩せたい人必見】

ダイエットを始めよう!と思ったのはいいものの、何から始めたらいいんだろう・・・と悩むことがありますよね。結局面倒くさくなってダイエットは今度にしようと諦めてしまうことも。

実は、ダイエットの第一歩はとても簡単なんです!少しの食事コントロールと適度な運動をするだけで、ダイエットを成功させることができます。逆にいえば、最初の一歩を間違えるとリバウンドしたり痩せなかったりと、上手くいかないので要注意です。

そこで今回は、ダイエットでまず始めるべきことを紹介します!私が実践して5kg以上のダイエットに成功した方法なのでぜひ参考にしてくださいね。

ダイエットは何から始めるかが超重要

ダイエットは、最初の一歩が非常に大切です。なぜなら、やり方次第で体質が変化するからです。最初から過度な食事制限やハードすぎる運動などを行うと、代謝が低下するため痩せにくくなります。

一度痩せにくくなると、リバウンドの確率がぐっと高くなるのでダイエットは失敗しやすいでしょう。

逆に、最初から代謝を高めてゆるやかに痩せようとすれば体型維持はもちろん、前よりも痩せやすい体を手に入れることができるんです。体質を決める最初の一歩はとても重要で、正しいやり方で行う必要があります。

ダイエットを始める前に現状を把握しよう

ダイエットを始める前に現状を把握しましょう。現状を把握するためには、まずBMIと見た目を知ることが大切です。

まずは、BMIを計算し自分が以下のどこに当てはまるかチェックしてみましょう。

BMI=体重kg÷(身長m)²
BMI値判定
18.5未満やせ型
18.5~25未満普通
25~30未満肥満1
30~35未満肥満2
35~40未満肥満3
40以上肥満4
参考:keisan 生活や実務に役立つ計算サイト
参考URL:BMIと適正体重

その後体型を見ながら、自分が以下のどれに当てはまるか確認しましょう。

見た目

BMI特定の部位が太い全体的に脂肪が多いどちらも
やせ筋トレや姿勢改善重視筋トレや姿勢改善重視筋トレや姿勢改善重視
普通筋トレや姿勢改善重視有酸素運動重視筋トレ・姿勢改善多め有酸素少し
肥満1有酸素運動重視・筋トレや姿勢改善少し有酸素運動重視筋トレ・姿勢改善・有酸素
肥満2有酸素運動重視・筋トレや姿勢改善少し有酸素運動重視筋トレ・姿勢改善・有酸素
肥満3有酸素運動重視・筋トレや姿勢改善少し有酸素運動重視筋トレ・姿勢改善・有酸素
肥満4有酸素運動重視・筋トレや姿勢改善少し有酸素運動重視筋トレ・姿勢改善・有酸素

BMIが「やせ」や「普通」の人は、脂肪が多いわけではなく、姿勢の悪さや筋肉不足で太ってみえる可能性があります。また、肥満に当たる人はまずは有酸素運動を多めにして脂肪を減らすことを優先しましょう。

このように、まず自分の体型がどのような特徴を持っていて、どんな運動を優先させればいいのかを把握することがダイエットの第一歩です。

ダイエットでまず始めるべきこと

ダイエットでまず始めるべきことを食事・運動・生活習慣・モチベーションの4つのポイントで紹介します!

食事編

ダイエット中の食事の第一歩は、ずばり「間食を減らすこと」と「よく噛んで食べること」です!これだけで十分!

これまでダイエットをしたことがない方は、3食以外にお菓子やつまみ食いなど間食をしていることがほとんどです。その間食を調整するだけでもカロリーが大幅にカットできます。

まずは、1日3食で満足できるように栄養ある3食を食べるようにしましょう。このとき痩せたいからといって、ご飯など糖質源を減らさないことが大切です。

また、よく噛むことも非常に重要です。しっかりと噛んで食べるようにするだけでも満足できます。自然に食事量が減って驚くこと間違いなし!

運動編

痩せたいときにまずやるべき運動は、「1日6000歩以上歩くこと」です。ポイントは、運動量を時間や内容で決めるのではなく、歩数で設定することです。

歩数を決めることで、運動内容に縛られずに1日の活動量を安定させることができます。また、これに余裕があれば筋トレを足したり8000歩以上を目標にしたりと変えてOKです。運動が苦手な人はまず6000歩以上で運動しましょう!

また、気になる部位がある方は、姿勢改善も同時に行いましょう

生活習慣編

痩せたいときにまず始めるべき生活習慣は、「こまめな水分補給」と「十分な睡眠」です!この2つは、私が効果を実感した習慣なので効果は期待できますよ!

水分補給は、代謝アップにつながるらしいですがそれよりも満腹感がすごいんです。余計な間食が減るので食べ過ぎを防いでダイエットを加速させてくれます。そして、むくみにくくなるため見た目もスッキリしてきます。

そして最も重要なのが睡眠。睡眠不足だと痩せにくくなり食欲が増加するといわれています。私はしっかり睡眠を取らないとQOLが下がるタイプなのであまり徹夜はしないですが、たまに寝不足が続くとそれはそれは大変!

食欲が増していくら食べても満足しません。そして、もちろんダイエットも全然上手くいかないんです・・・。

水分補給と睡眠は、ダイエットをスムーズに進めるための第一歩なので要チェックです!

モチベ編

ダイエットのモチベーションを保つために大切なのは、「体重計に乗らないこと」です。体重計に乗らず見た目の変化を観察しましょう。

え?ダイエットに体重測定は必須じゃないの?と思ったそこのあなた!そんなことはないんです。

体重は、もちろんダイエットの指標になりますが人によっては邪魔になってしまいます。水分や食べ物の量で変動する体重計の数字は、ネガティブな気持ちを誘発する存在です。

実際私は、体重計に乗らなくなってからモチベを高く保ったまま痩せられるようになりました。ダイエットといえば体重を量る!と思いがちですが、これから痩せたい方は体型の変化に注目しましょう。

ダイエットはどれくらいの期間やるべき?

ダイエットは、半年~1年間かけて痩せるのがおすすめです。1週間なんて早すぎますし3ヶ月でもまだ早いでしょう。ダイエットは、体質を変えたり健康的な習慣を身につけたりすることが重要なのでそんなに早く結果は出ません

ゆっくり焦らずに行うことがダイエット成功の秘訣です!

正しい方法で健康的にダイエットしよう

今回は、ダイエットは何から始めるべきかを紹介しました。ダイエットを成功させるためには、自分の状況を把握して無理のない食事コントロールや運動を行うことが大切です。半年以上かけてゆっくりと痩せていきましょう!

ときめくくらしブログの最新情報をチェックしよう!