ダイエット中でもマックを食べよう!太らないポイントやおすすめメニューを紹介

ダイエット中にマックを食べるなんて言語道断!食べてしまった日には後悔の嵐・・・!なんて思っていませんか?

たしかに、マックは、高脂質&高糖質で高カロリーな食べ物なので、ダイエット向きとはいえません。しかし、実は、メニュー選びや食べ方を意識するだけで、ダイエット中にマックを食べても太らないんです!

私自身、マックのようなジャンクフードを食べることがありますが、そのあとに太ったなと感じることはありません

そこで今回は、ダイエット中にマックを食べるときのポイントやおすすめメニューを紹介します!食べ過ぎた後の対処法や食べる頻度も併せて紹介するので、ダイエット中でもマックを食べたい!と思っている方はぜひ参考にしてくださいね!

ダイエット中でもマックを食べてOK

ダイエット中でもマックを食べてもいいの?その答えは、OKです!

なぜなら、マックを1度食べたくらいでぶくぶくと太ることはないからです。脂肪が1kg増えるのに必要なカロリーは約7200kcalといわれています。1回マック食べたところでせいぜい800kcalなので、1/9程度です。

どうしてもマックを食べたいときってありますよね?そんなときは、我慢せずに食べるのをおすすめします。ここで、自分の気持ちを押し殺してダイエットを続けても、いつか絶対に爆発してドカ食いに繋がってしまうので、思う存分食べちゃいましょう。

マックで太らないポイント

何も考えずにマックを楽しむのももちろんOKですが、少しでもダイエットを意識したいと思う方は、次の5つを意識するようにしましょう!

  • お腹がいっぱいになるまで食べない
  • よく噛んで食べる
  • 30分以上かけて食べる
  • 罪悪感を持たない
  • 前後の食事を抜かない

この5つを意識するだけで、太りにくい食事をすることができますよ!

お腹がいっぱいになるまで食べない

マックを食べるときに太らないポイントは、お腹がいっぱいになるまで食べないことです。念願のマックだからといってお腹がはちきれるほど食べてしまうと、カロリーオーバーになるだけでなく、胃腸に負担がかかり、代謝の低下につながります。

カロリーオーバーに加えて代謝が低下すると、カロリーを消費しにくくなり脂肪を溜めやすくなるので、太りやすい食事になってしまいます。

しかも、せっかく美味しいマックなのに、無理をして食べるのは何だかもったいないです!最後まで美味しく食べるためにも、腹八分目から腹九分目くらいでとどめておくとよいでしょう。

よく噛んで食べる

ダイエット中の食事の定番、「よく噛んで食べる」を意識しましょう。よく噛んで食べることで、血糖値の急上昇を抑え、満足感を得やすくなります。逆に血糖値が急激に上がると、脂肪が蓄えやすくなり、急降下による空腹感で満腹感を感じにくくなってしまいます。

血糖値をコントロールするためには、1口を小さめにし1口につき30回以上噛むことが大切です。そして、このようによく噛む方が、よりマックの美味しさを楽しむことができるので、おすすめです!

実際、私はよく噛んで食べると、何も考えずに食べたときの7割くらいの量で満足できました・・・!

30分以上かけて食べる

マックを食べても太らないポイントは、30分以上かけて食べることです。よく噛んでいても、次から次へと口に入れていては、早食いになってしまいます。

そこで、最低でも30分かけて食べるように意識してみてください。そうすることで、ゆっくりと味わいながら早食いを防止することができます。

早食いをなくすことで、そこまで量を食べなくても満足感を得られるため、大幅なカロリーオーバーを防ぐことができます!

時間を意識しながら食べるなんて嫌だ!と思う方もいるかもしれませんが、一度やってみてください。食事をより楽しむことにつながります。逆に時間をかけた方がマックの美味しさを再確認できるんです!

罪悪感を持たない

マックを食べるときは、罪悪感を持たずに食べることが重要です。これを食べたら太る・・・どうしよう・・・と思いながら、食べると本当に太った気がしてきます。

マックを食べても太らないようにしたいなら、まずはそのマインドを捨てましょう!マックを食べても太りません。実際、私はこう思っているので、マックを食べても太ったことがありません

何より、罪悪感を持って食べると、食べたくて選んだマックなのに美味しく感じませんよね?せっかく、食べるんですから、美味しくいただきましょう!

そして、罪悪感を持たずにマックを食べると大きな満足感を得られるので、次の食事も健康的なものに切り替えやすくなります。だらだら食べて太ってしまうことがなくなりますよ。

前後の食事を抜かない

高カロリーなマックを食べるからといって前後の食事を抜かないようにしましょう。食事を抜くことは、摂取カロリーを抑えることができますが、その分エネルギー不足で代謝が低下しやすくなります。

また、人間はエネルギー不足を感じると、その分カロリーを摂ろうとするので、食欲が増進します。

前後の食事を抜くことで、代謝が低下して痩せにくくなるのに、食欲は増えてしまうということが起きやすくなるので、注意が必要です。

マックを食べるときは、前後の食事で不足しがちなビタミンや食物繊維を摂るようにしましょう。

私のおすすめは、ご飯と味噌汁です。栄養豊富なご飯と味噌汁は、胃腸に負担をかけずにしっかりとエネルギー補給ができるので、代謝の低下を防ぐことができます。

ダイエット中におすすめのマックメニュー5選

ダイエット中におすすめのマックメニューは、次の5つです。

  • チーズバーガー
  • フィレオフィッシ
  • プチパンケーキ
  • ソフトツイスト
  • サラダ

せっかくマックを食べるなら、好きなものを食べていいです。しかし、ここでは、少しでもダイエットを意識したい方のために、意外にカロリーが高くなくマックを楽しめるようなメニューを紹介します!

※栄養素の糖質は、公式ホームページに記載がなかったため、炭水化物-食物繊維で計算しています。
参考:マクドナルド公式ホームページより

チーズバーガー

出典:マクドナルド公式ホームページより

チーズバーガーの栄養素
エネルギー たんぱく質脂質糖質
307kcal15.8g13.4g29.3g

チーズバーガーは、1個307kcalと意外に低カロリーなメニューなんです!高脂質高糖質で軽々と400kcalを超えるハンバーガーが多いなか、300kcal前半を叩き出しているチーズバーガー。

たんぱく質も15.8gとしっかり摂れます。チーズバーガーであれば、味気ないサラダとは違い、しっかりマックを食べた感がありますよね

もし、どのハンバーガーも好きで迷っているなら、チーズバーガーを選ぶとよいでしょう。

フィレオフィッシュ

出典:マクドナルド公式ホームページより

チーズバーガーの栄養素
エネルギー たんぱく質脂質糖質
307kcal15.8g13.4g29.3g

マックの中で唯一の魚系ハンバーガー「フィレオフィッシュ」は、1個323kcalでカロリーが低めです。そして、魚を使っているので、お肉に比べて脂肪燃焼効果が期待できるオメガ3系脂肪酸が多くダイエット中によいです。

脂質は13.9gと多めですが、お肉に比べると質のよい油を摂取できるので、少しでもダイエットを意識したい方にぴったりでしょう。

また、いつもと違うハンバーガーを食べたい!というときにもおすすめです!

プチパンケーキ

出典:マクドナルド公式ホームページより

プチパンケーキの栄養素
エネルギー たんぱく質脂質糖質
161kcal3.8g4.4g25.1g

プチパンケーキは、なんと1個161kcal!1個約340kcalのショートケーキの1/3程度なんです!

マックのスイーツは、何だか高カロリーなイメージはありませんか?もちろん中には、高カロリーでダイエットに不向きなメニューもありますが、プチパンケーキはダイエット向きでしょう。

さらに、1口サイズになっているので、早食いを防ぐことができます。マックで甘いものが食べたいときは、プチパンケーキがおすすめですよ!

ソフトツイスト

出典:マクドナルド公式ホームページより

ソフトツイストの栄養素
エネルギー たんぱく質脂質糖質
148kcal3.8g3.9g24.4g

濃厚な牛乳感を楽しめるソフトツイストは、1個148kcalと低カロリーです!ソフトクリームも太りそうなイメージがありますが、マックのメニューの中ではかなり低カロリーな部類に入っています。

そして量も多いので、しっかりと満足感を得られるのが嬉しいポイント。特に夏にマックに行くときは、おすすめのメニューです。

サイドサラダ

出典:マクドナルド公式ホームページより

サイドサラダの栄養素
エネルギー たんぱく質脂質糖質
10kcal0.5g0.1g1.5g

ダイエット中の王道メニューといえば、こちらの「サラダ」。ダイエット中にマックに行くときは、サラダを一緒に頼む人も多いはず。

サラダは、1つ10kcalと圧倒的に低カロリーです。量も結構あるので、満足感もあります。個人的には、食事の最初に食べるメニューとしておすすめです!

低GIのサラダを食べることで、血糖値の急上昇を抑えながらマックを楽しむことができます

ダイエットに不向きなマックメニュー5選

ダイエットに不向きなマックメニューは、次の5つです。

  • ビッグマック
  • チキンフィレオ
  • マックフライポテトM
  • ワッフルコーンプレーン
  • マックフルーリーオレオクッキー

王道の高カロリーメニューから、意外にダイエットに向いていないメニューまでありますので、ぜひ参考にしてくださいね!

ビッグマック

出典:マクドナルド公式ホームページより

ビッグマックの栄養素
エネルギー たんぱく質脂質糖質
525kcal26.0g28.3g39.2g

ビッグマックは、1個525kcalと、ハンバーガーの中でもかなり高カロリーな商品です。ボリュームがあって美味しいビッグマックですが、脂質が28.3gとかなり高いので、注意が必要です。

どうしてもビッグマックが食べたいときは、ほかのメニューで調整するようにしましょう!

チキンフィレオ

出典:マクドナルド公式ホームページより

チキンフィレオの栄養素
エネルギー たんぱく質脂質糖質
465kcal20.0g21.9g44.5g

チキンフィレオは、1個465kcalと意外にも高カロリーです。そのカロリーは、えびフィレオやダブルチーズバーガーを大きく上回ります

チキンだし、たんぱく質も摂れてダイエットによさそう!と思いがちです。たしかに、たんぱく質は20gと多いですが、たんぱく質も摂り過ぎは脂肪増加につながるので、気を付けましょう。

マックフライポテトM

出典:マクドナルド公式ホームページより

マックフライポテトMの栄養素
エネルギー たんぱく質脂質糖質
410kcal5.3g20.6g46.2g

マックフライポテトは、脂質だけでなく糖質が高くなるので、ダイエットには不向きです。マックのポテトは、カリカリした食感と丁度いい塩味が美味しいですよね。

しかし、当然ながらカロリーは410kcalと高いので、ダイエットを意識したい方は避けるとよいでしょう。

ワッフルコーンプレーン

出典:マクドナルド公式ホームページより

ワッフルコーンプレーンの栄養素
エネルギー たんぱく質脂質糖質
232kcal5.3g5.5g39.9g

意外にダイエットに不向きなスイーツメニューが、ワッフルコーンプレーンです。232kcalのワッフルコーンプレーンは、1個148kcalのソフトツイストに比べて、1.5倍ほどカロリーが高いのが特徴です。

ワッフルコーンになるだけでここまでカロリーが変わるんですね。マックでソフトクリームが食べたいときは、ワッフルコーンではなくソフトツイストを選ぶとよいでしょう!

マックフルーリーオレオクッキー

出典:マクドナルド公式ホームページより

マックフルーリーオレオクッキーの栄養素
エネルギー たんぱく質脂質糖質
235kcal5.9g7.0g37.0g

マックの定番スイーツといえば、マックフルーリーですね。マックフルーリーオレオクッキーは、1つ235kcalと中々の高カロリーです。

オレオが入っているので、普通のソフトクリームに比べてカロリーが上がってしまいます。マックといえばこれでしょ!と感じる方も多いと思いますが、ダイエットには向いていません。

マックを食べ過ぎたときの対処法

ついついマックをお腹いっぱい食べ過ぎてしまった・・・そんなときは、次の4つを意識するだけで大丈夫です。

  • 後悔しない
  • 自暴自棄にならない
  • 有酸素運動を少し増やす
  • 食べ過ぎが続かないようにする

食べ過ぎてしまったからといって、自分を責めたり後悔する必要はまったくありません。その後に、少し運動や食事を気を付けるだけでOKなので、安心してください!

後悔しない

食べ過ぎてしまったあとは、後悔しないようにしましょう。後悔してもいいことはありません!

というか後悔する必要がありません。食べ過ぎてしまってもいいんです。人は、誰でも食べ過ぎてしまうことはありますし、悪いことではありません!

食べ過ぎを後悔すると、自己嫌悪に陥ってしまい過度な食事制限や運動につながってしまいます。結果的に、過度なダイエットによるリバウンドにもなるので、後悔をしないことが大切です。

自暴自棄にならない

自暴自棄になってはいけません。食べ過ぎた自分がいやで投げやりになると、そのままだらだらと不健康な食生活になってしまうことがあります

一度負のループが続くと、健康的な食生活に戻すのに時間がかかるので、その分ダイエットを頑張る気力も失いがちです。

しっかりと切り替えてまたダイエットをするためにも、食べ過ぎた自分を責めず、自暴自棄にならないようにしましょう!

有酸素運動を少し増やす

普段あまり運動をしない人は、有酸素運動を少し増やしましょう。食べ過ぎた後は、脂肪を積極的に燃やしてくれるジョギングやダンスなどの有酸素運動がおすすめです。

30分程度のジョギングやダンス動画を行うと、消費カロリーを増やすことができますよ。ただし、食べた直後は消化のために胃に血が集まっているので、運動は控えましょう。

食べ過ぎたあとの有酸素運動は、最低でも2時間あけてから行ってくださいね。

また、以下の記事では、私がおすすめするダイエットダンス動画を紹介しています!ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

気軽に楽しくダイエットをしたいときにぴったりな「ダイエットダンス動画」。室内でできて楽しく運動ができるダンス動画は、無理なくダイエットを継続できるので最高ですよね!しかし、最近は流行り過ぎていて、種類が多いので、どのように選べばいい[…]

食べ過ぎが続かないようにする

食べ過ぎてしまったあとは、食べ過ぎが続かないように意識しましょう。1度の食べ過ぎはまったく問題ありませんが、毎日続くと確実に太ってしまいます

何日も食べ過ぎが続かないように、次の食事は健康的なものにしましょう。そうすることで、すぐに調整することができますよ!

ダイエット中にマックを食べる頻度は?

ダイエット中にマックを食べていい頻度は、週に1回程度です。マックは、やはり高カロリーで毎日食べていると栄養が不足しがちです。

週に1回ご褒美にマックを食べることで、ストレスなくダイエットを続けながら、マックをより楽しむことができます

マックのようなジャンクフードは、時々食べるからこそ、特別感を感じてより美味しく食べることができるのです!

マックを食べて心を満たそう!

今回は、ダイエット中にマックを食べるときの太らないポイントやおすすめメニューを紹介しました。マックを食べるときは、時間をかけてゆっくり味わうことで、ダイエット中でも罪悪感なく食べることができます。

たまには、ジャンクフードを食べて無理なくダイエットを続けていきましょう!

ときめくくらしブログの最新情報をチェックしよう!